名古屋議定書

  • 2010年、生物多様性条約第10回締約国会議にて採択された、「生物の多様性に関する条約の遺伝資源へのアクセスとその利用から生じる利益の公正かつ衡平な配分に関する名古屋議定書(以下、名古屋議定書)」の(一財)バイオインダストリー協会(JBA)訳、H23.1.31改訂版です。
    この改訂版は、国連法務部より発表された名古屋議定書(正文)の条文番号等の修治、また専門家のご助言等を反映しています。


  • この日本語版はJBAの仮訳であり、我が国政府による公定訳ではありません。


  • 英語(原文)は、国連の下記WEBサイト(H23.1.6ダウンロード)から引用致しました。
    http://treaties.un.org/doc/Treaties/2010/11/20101127%2002-08%20PM/XXVII-8-b-Corr-Original.pdf


  • 著作権は、(一財)バイオインダストリー協会に帰属します。転載には引用を記してください。


  • 名古屋議定書(JBA訳、1/31改訂版)   
    ※ 英和文が左右対称にならない場合は、印刷設定の「白紙を節約する」のチェックを外してください。
    JBA logo一般財団法人バイオインダストリー協会
        生物資源総合研究所
    経済産業省の委託に基づいて、一般財団法人バイオインダストリー協会が作成いたしました
    copyright © Ministry of Economy, Trade and Industry. all rights reserved.